◆ケイモウ・アナライズ◆

森羅万象のニュースを啓蒙&分析・・・してるつもり

カレンダー 

プロフィール 


satoshi

  • Author:satoshi
  • 生産地:福岡
    生息地:大阪

  • ◆Mail
    3104kunアットマークgmail.com
    (アットマーク→@に)

    ◆Twitter
    twitter.com/oo_kun

リンク 


出来事。light
↑『出来事。light』様↑

RSSフィード 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

略す!! ~an abbreviation~

2005.07.18
今回は略語について。

「ミスチル」とか「しむけん」、「せかちゅー」に「あけおめことよろ」
だいたい日本人は略し過ぎだろう。

でも世間一般はそれでシステムまで対応してるみたいだね。
だって「ミスチル」でググったら、ちゃんと「Mr.children」も反応してるし。
「しむけん」もきちんと「志村けん」に反応してるけどね。
よく考えれば「志村けん」と「しむけん」って一文字しか縮まってないんだぜ。
略してるうちにはいるのか?

そして「せかちゅー」なんかに至ってみれば、もうお前はポケモンかと(笑)
なんで「せかちゅー」「せかちゅう」じゃないんでしょうね。不思議でたまりません。

「あけおめことよろ」なんか挨拶ですよ挨拶。
しかもそんなに頻繁に使うもんじゃないのに。
その他にも、ケンタッキーを「ケンタ」、レスポンスを「レス」、木村拓哉を「キムタク」・・・

そんなに横着してどうする日本人!!と叫びたい気持ちも少々。


・・・なんて言いながらオレも言葉を略すのは嫌いではない。

そもそも膠着言語である日本語は単語を略しやすいように出来ているのである。
(英語は抱合言語。フランス語は屈折言語。中国語は孤立言語)

あ、そうそう、学生時代に言語学を専攻していて、
その頃のうろ覚えなのであまり本気にしないでほしい(笑)

日本語と英語を比べてみると、文字の区切り方が全く違う。
だいたい英語の文において文字を区切ることはほとんどあり得ない。

上記の例でいうと「ミスチル」の場合、"Mr"を「ミス」で略したりはしないのだ。
日本語で言えば"Mr"は「ミ」「ス」「タ」の三文字(厳密には「-」が入る)だが、
英語においては"Mr"をこれ以上縮めようがないのである。
"Children"も同様で、発音が基本になって単語を分けることが多いので
日本語で書くと「チルド」と「レン」に分かれる二文字ということになる。
結局、"Mr children"は日本語では9文字。英語では3文字という感覚だと
思っていただければなんとなく解るような解らないような・・・(笑)

だから英語の表記では略語といえばイニシャルが多い。
(例えばUPSとかMLBとかAMDとかDOSとか・・・)
そうそうレーザー光線とかで使われるLaserも略語である。
*Light amplification by simulated emission of radiation

ということで、言葉を略すのは日本の文化だとは思うので
もうある意味仕方ないかな・・・と。
ただ、一つだけ言わせてもらえば・・・




「インボイスドーム」(西武ライオンズ本拠地)を

「インボ」と呼ぶのはヤメれ!(笑)




ただ略すのも結構だけど、センスのある略し方を望む。
2005/07/18 17:30|雑記TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://talkman.blog6.fc2.com/tb.php/80-f1ca8b1f

Information 

ケイモウアナライズ内検索




●身近なニュースから世界のニュースまで独自に紹介するブログです●
*各サイト様からいろいろなニュースや画像をお借りしております。
*何かしら問題等ございましたら、お手数ですがコメントやメールにてご連絡下さい。
*コメント等での特定の個人や団体に対する誹謗中傷は厳禁致します。
*リンク先のコンテンツにより生じた損害は免責とさせて頂きます。
*常識的なコメントは大歓迎♪です。是非お待ちしております。











竹島は日本の領土です

別に煽っているワケではなく、
正確な論理と資料で、
歴史を再認識しようということ。
↓英語ページ↓
Dokdo(in English)






頂き物

サンキュー!ぼぶ♪
『今日もロッベン・インパクト+』
マブダチのboban様♪より
頂きました!




Admin

最近のコメント 

最近の記事 

月間アーカイブ 

最近のトラックバック 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006 ◆ケイモウ・アナライズ◆ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。