◆ケイモウ・アナライズ◆

森羅万象のニュースを啓蒙&分析・・・してるつもり

カレンダー 

プロフィール 


satoshi

  • Author:satoshi
  • 生産地:福岡
    生息地:大阪

  • ◆Mail
    3104kunアットマークgmail.com
    (アットマーク→@に)

    ◆Twitter
    twitter.com/oo_kun

リンク 


出来事。light
↑『出来事。light』様↑

RSSフィード 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

伝達し合う行為 ~langue~

2005.11.03
日本語って客観的にみても結構ムズカシイ方だと思う。
でも、各国の人々は自分の母国語こそ最もムズカシイと思ってるらしい。
何もそこまで難しさをアピールしなくても良いとは思うが(笑)

それでは一番難しい言語は何語だろうか?




ほとんどの人々が語学を学んだ際に、最も苦しんだ言語を
「(母国語を除いて)一番難しい」と思う傾向があるようだ。
いや、人間特有の自分勝手な解釈だけど、
一番難しい!って、だいたい何ヶ国語を学んだというんだ。

世界には4000以上もの言語体系があると言われる。
話せる人は5ヶ国語くらいを普通に使用するそうだけど、
それでも800分の1だ。
大体、どんなに難しい言語でも、しゃべっている人がいる限り
それを習得するのは不可能ではない。

では何をもって「難しい」というのだろうか。


とりあえず「難しい」の定義からはじめよう。

ココでとりあげる「難しい」の定義は、

母国語の体系に似ていないことである。


母国語との起源が体系的に近ければ、発音、意味、語順、文法も
似通ってくるので、比較的習得し易い。
地理的要因もあるけれど、英語ならドイツ語、ドイツ語ならオランダ語、
日本語ならハングル(朝鮮語)など・・・
つまり、各国の母国語から起源的に最も遠い言語
一番難しいということにしようと思う。

そこで取り上げられられるのが「バスク語」である。

詳しい説明はリンク先を見てもらうとして、
バスク語というのは神が悪魔を罰する時に
「罰としてバスク語を習って来い」と言った、
という伝説が残っているくらい理解しがたいらしい。
言語類型論からしても、バスク語はグルジア語と並び稀な存在である。
グリーンバーグ(言語学者:1915~2001)が考案した
語彙の語順による分類においては、
日本語のSVO系は全言語の約50%を占め、比較的メジャな方だというワケだ。
(よって、日本語が難しい方だと思っていたオレは間違い)

ちなみに英語ではさっぱり解らないことをIt is (all) Greek to me.と言い、
ギリシャ語が理解しづらい言語として捉えられていたことを示している。
日本では島国ということもあって、言語の理解に関する
他国を利用した喩えはあまり聞かない。


キリがないのでそろそろ総括に移ろう。

結局のところ、言語というものは、
相手に意識(感情)を伝える媒体に他ならない。
どんな言語を話せたとしても、相手に自分の思いが伝わらなければ
なんら意味はないのである。

意識の伝達というものは、言うほどたやすくない。
自分の思っていることの半分くらいだろうか、
実際に相手に伝わっているのは。

結局、「こういう思いで言った」よりも、
「こういう思いで受け取った」という方が、
「意識の伝達」における「意識」の部分を客観的に意味付ける
大きな要因になっているのではなかろうか。

つまり、純粋な親切心で言った言葉も、受け取る側が、
大きなお世話だと思えば、客観的にも「大きなお世話」として
描かれてしまうということだ。

何ヶ国語もの言語がしゃべれたとしても、
相手の意識が伝わってなければ意味がない。

多くの外国語を勉強する前に、母国の人で構わないから、
その人がどのような気持ちでその言葉をしゃべったかを、
解るようになりたい、と最近はつくづく思うようになった。


2005/11/03 18:21|雑記TB:0CM:2
 
コメント
私も
私も、satoshiさんからいわれた「リンク張らせてください」が、どういう気持ちでしゃべった(書き込みした)言葉なのか、解るようになりたくて考えたのだけど、答えがいつも「LOVE」に行き着いてしまいます。コレも弁当4つ食べて「立腹立腹」と怒った方と5千歩1万歩でせうか。
大原みりん #-|2005/11/03(木) 22:40 [ 編集 ]
 
さすが
行間を読ませたら天下一ですね(笑)
「LOVE」とはもっと広く大きなものです。
その気になれば壷や聖水を買わせることができます(笑)
さらに5千歩1万歩の差はデカイです。
satoshi #-|2005/11/04(金) 13:20 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://talkman.blog6.fc2.com/tb.php/167-f1b830ef

Information 

ケイモウアナライズ内検索




●身近なニュースから世界のニュースまで独自に紹介するブログです●
*各サイト様からいろいろなニュースや画像をお借りしております。
*何かしら問題等ございましたら、お手数ですがコメントやメールにてご連絡下さい。
*コメント等での特定の個人や団体に対する誹謗中傷は厳禁致します。
*リンク先のコンテンツにより生じた損害は免責とさせて頂きます。
*常識的なコメントは大歓迎♪です。是非お待ちしております。











竹島は日本の領土です

別に煽っているワケではなく、
正確な論理と資料で、
歴史を再認識しようということ。
↓英語ページ↓
Dokdo(in English)






頂き物

サンキュー!ぼぶ♪
『今日もロッベン・インパクト+』
マブダチのboban様♪より
頂きました!




Admin

最近のコメント 

最近の記事 

月間アーカイブ 

最近のトラックバック 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006 ◆ケイモウ・アナライズ◆ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。