◆ケイモウ・アナライズ◆

森羅万象のニュースを啓蒙&分析・・・してるつもり

カレンダー 

プロフィール 


satoshi

  • Author:satoshi
  • 生産地:福岡
    生息地:大阪

  • ◆Mail
    3104kunアットマークgmail.com
    (アットマーク→@に)

    ◆Twitter
    twitter.com/oo_kun

リンク 


出来事。light
↑『出来事。light』様↑

RSSフィード 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

麦酒のプライド崩壊 ~on the rock~

2005.10.13
このブログにも何度か書いたが、オレはビールが大好きである。
きっと、きりんさんよりも、ぞうさんよりも大好きである。

やはりビールは冷えているときがイチバン。
通説では8℃くらいがちょうど良いとのこと。
冷えていないときの裏技としては、ビニル袋に氷を入れて、
その中にビールを缶ごと投入。
そしてガシャガシャとシェイクするのだが、驚くほど早く冷えてくれる。

盛大に泡が溢れてくれるのが難点だが。

あまり泡をたてない方法としては、缶の上下の中心点を軸として
ジャイロのように回転してやれば幾分マシだ。

しかし、これは回し方がムズイ。
なんか昔、ビールのノベルティでそんな機械があったような気もするけど。
とか何とか言ってると、こんなサイトがありました→ココ
misirin様のブログ「戯言」より


それを踏まえてこのニュース。
今回はあえてリンクを貼って実際にそのサイトを見てもらいましょう。

冷たいビールがない時
(元ネタ:朝鮮日報



・・・そして、いきなり分析。





オマエ、ビール飲んだことねぇだろ!(笑)





だいたい何だよ、そのアイスカフェモカみたいな飲み物は!!
しかも、ほんのりと顔を赤らめてるんじゃねーよ!(笑)



・・・・・・いや、冷静に分析してみよう。

韓国ではあまりビールを飲まないと聞く。
OBビールという大きなメーカーがあるものの、
実際、韓国へ行っていろんな店でいろんなモノを食べたが、
ビールを飲んでいる人は少なかった。

ほとんどの人が眞露を飲んでいた。
しかもストレートで。
これが結構飲みやすくて、かなり酔っ払った覚えがある。


こういう文化背景が影響を与えてるのではなかろうか。


ビールと焼酎。
どちらが良いとか言うレベルの問題ではなく、どちらもおいしい。

ただし・・・


ナゼそんなに美味しそうに氷入りビールを飲んでるのかが
オレには不思議でたまらない(笑)


2005/10/13 22:30|雑記TB:0CM:1
 
コメント

うちの夫は、しょっちゅう氷入りビール(あ、第三ビールだ)で酔ってます。氷入りが好きじゃないけど、室温では飲みたくない模様。我が家、ビールを冷蔵庫に入れるのはセルフサービスで、夫はしょっちゅう入れ忘れるからさ。ところで、サンタのコメント、一番イカすぜ(いまのところ)。
大原みりん #-|2005/10/14(金) 09:25 [ 編集 ]
 
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://talkman.blog6.fc2.com/tb.php/151-13d780e3

Information 

ケイモウアナライズ内検索




●身近なニュースから世界のニュースまで独自に紹介するブログです●
*各サイト様からいろいろなニュースや画像をお借りしております。
*何かしら問題等ございましたら、お手数ですがコメントやメールにてご連絡下さい。
*コメント等での特定の個人や団体に対する誹謗中傷は厳禁致します。
*リンク先のコンテンツにより生じた損害は免責とさせて頂きます。
*常識的なコメントは大歓迎♪です。是非お待ちしております。











竹島は日本の領土です

別に煽っているワケではなく、
正確な論理と資料で、
歴史を再認識しようということ。
↓英語ページ↓
Dokdo(in English)






頂き物

サンキュー!ぼぶ♪
『今日もロッベン・インパクト+』
マブダチのboban様♪より
頂きました!




Admin

最近のコメント 

最近の記事 

月間アーカイブ 

最近のトラックバック 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006 ◆ケイモウ・アナライズ◆ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。