◆ケイモウ・アナライズ◆

森羅万象のニュースを啓蒙&分析・・・してるつもり

カレンダー 

プロフィール 


satoshi

  • Author:satoshi
  • 生産地:福岡
    生息地:大阪

  • ◆Mail
    3104kunアットマークgmail.com
    (アットマーク→@に)

    ◆Twitter
    twitter.com/oo_kun

リンク 


出来事。light
↑『出来事。light』様↑

RSSフィード 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

上海万博の公式サイトがスゴイ ~Expo 2010~

2009.06.22
2010年5月1日から同年10月31日まで開催される『上海国際博覧会』(通称:上海万博)
何気なしにその公式サイトを見てみた。

ハイバオ


・・・いろんな意味でスゴイっす。

万博といえば国家威信をかけた博覧会ですよ。(ちょっと大げさか)
その公式サイト(日本語版だけど)で中華料理を紹介してたんです。


◇ 中華料理 ◇
↑リンクから跳ぶと美味しそうな料理が並んでいます。

美味そう
(クリックで中華料理トップ)


では、とりあえず「四川料理」を見てみましょうか。

-中国西部地域の代表的な料理で、味付けが濃い目で、油が多く使われており、唐辛子の辛さで有名。
-四川独特の豆を発酵させて作った唐辛子入り味噌、胡椒、ショウガなどが主な調味料として使われている。

まあ、普通ですね。非常に美味しそうです。
問題はその下。各料理の詳細です。


・宮保鶏丁(鶏肉とピーナツの辛味噌炒め)
-四川の伝統的な名物料理である。
-鶏肉、唐辛子、ピーナツなどを炒めた料理である。
-おいしくて香りがあって、柔らかく、辛くてすこし甘くて酸っぱい感じである。


いやいや、どんな味なんだよ!全然、味のイメージ沸かねぇよ!
ちょっと味覚を欲張りすぎだろw




さらに、これだけではありません。


・魚香肉絲(豚肉と大蒜の炒め物)
-魚香肉絲は魚香という調味料で名付けられた。
-その「魚香」は魚から作ったものではなくて、
-赤唐辛子、ネギ、ショウガ、ニンニク、砂糖、塩、醤油などの調味料からなるものである。
-魚香肉絲の主要材料は豚肉で、3割の脂身、7割の赤身で、「魚香」と一緒に炒めた料理である。
-塩辛い、甘い、酸っぱい、辛い、おいしい、香のあることなどが特徴である。



またかよ!多いよ!味覚が多すぎるよ!!
っつか、中に「おいしい」ってあるじゃん、
それだけでいいじゃんよwww




・・・なんか、テンション上がるなぁw



調子に乗って「広東料理」も覗いてみましょう。

・丸焼き子豚
-宴会によく出る広東料理で、1400年以上の歴史を誇る。
-丸焼き子豚は内臓を除いて、皮にラードを塗って黄金色にカリカリになるまで焼く。
-ソース付けて、食べる。皮が黄色で、歯ざわりが良く、脂が乗ってねばねばする口当たりだ。



いや、だから「ねばねば」は食欲湧かねぇってw
納豆の「ねばねば」とは基本的に違うだろwww




そして地元の「上海料理」

・タウナギのしょうゆ煮
-新鮮なタウナギを素材にし、その日に殺したタウナギを割いて、調味料を入れ炒める。
-赤紅色で、艶やかでねばねばしない。



「ねばねば」好きだな、オイw
別に日本人が特にねばねば好きってワケじゃねーぞw




・・・いやぁ、面白かったなぁ。
たぶん、まだいろいろあるとは思うんだけど、今回は料理のトコしか見てないしな。



※総括※
別にこのサイトを批判してるわけじゃなくて、外国の方が日本人のヘンな英語を見て微笑む、みたいな感じです。
たぶん必死に訳してると思うんですけど、それを想像するとなんだか微笑ましくて頑張って欲しいと思います。
ちょっと上海万博に親近感が沸きました。

みなさんもヒマがあったら覗いてみるのも一興だと思いますよ。
それでは( ´∀`)ノシ



↓クリックで上海万博サイトトップへ。
サイトへ


 
2009/06/22 20:15|雑記TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://talkman.blog6.fc2.com/tb.php/1222-11aef481

Information 

ケイモウアナライズ内検索




●身近なニュースから世界のニュースまで独自に紹介するブログです●
*各サイト様からいろいろなニュースや画像をお借りしております。
*何かしら問題等ございましたら、お手数ですがコメントやメールにてご連絡下さい。
*コメント等での特定の個人や団体に対する誹謗中傷は厳禁致します。
*リンク先のコンテンツにより生じた損害は免責とさせて頂きます。
*常識的なコメントは大歓迎♪です。是非お待ちしております。











竹島は日本の領土です

別に煽っているワケではなく、
正確な論理と資料で、
歴史を再認識しようということ。
↓英語ページ↓
Dokdo(in English)






頂き物

サンキュー!ぼぶ♪
『今日もロッベン・インパクト+』
マブダチのboban様♪より
頂きました!




Admin

最近のコメント 

最近の記事 

月間アーカイブ 

最近のトラックバック 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006 ◆ケイモウ・アナライズ◆ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。