◆ケイモウ・アナライズ◆

森羅万象のニュースを啓蒙&分析・・・してるつもり

カレンダー 

プロフィール 


satoshi

  • Author:satoshi
  • 生産地:福岡
    生息地:大阪

  • ◆Mail
    3104kunアットマークgmail.com
    (アットマーク→@に)

    ◆Twitter
    twitter.com/oo_kun

リンク 


出来事。light
↑『出来事。light』様↑

RSSフィード 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

熱意だよ、熱意。 ~heart to heart~

2005.05.30
会社に外国人から電話がかかってくることがある。

先日も電話がかかってきたが、それを受けた女の子はびっくりした様子で、
「だって、"can you speak English?"とか言うてんねんで!」
とおっしゃっていました。

・・・いや、そりゃ言うって(笑)

ちなみに、その子は大きな声で「NO!」と言ってはりました。

そして同じような話が昔もあった。
以前、ファーストフード店の店長をやっていた頃、
その店もよく外国人から電話注文がある店だった。
(海外に有名な都市だったからかも)

ある日、注文も落ち着いた午後9時過ぎ。外国人から電話注文が入った。
慣れているバイトなら、英語をしゃべれる人に代わったり、
broken Englishを駆使してしゃべったりしているが、
新人君だったらそうはいかない。

・新人君の外国人から電話注文を受けたときの行動・

1)「あ、あでゅ」とか「う、うぇりゅ」などという、ワケの解らない言葉を発する。
2)顔面蒼白になってこちらを見る。
3)こちらが忙しそうなことを知ると、絶望に打ちひしがれた顔で再び電話に向かう。

これの繰り返しだ。

オレはさほど忙しくはないものの、他の注文を作っていたので、助けることは出来なかったし、
平日の夜だったので、他のバイトも数も少なかった。
必死にしゃべっている彼を見て早く作って助けてやらなければ、
と思う反面、もうちょっと見てみたい気もあった。

その後、どうやら彼は町名までは聞き出せたが、
何丁目の何番地までは聞き出せないようだ。

彼は「う~」とか「あ~」とかうなった挙句、こう言い放った。





「あの~、ナンチョウメデスカァ~?





それ!イントネーションが違うだけで、日本語ですから!!(笑)


しばらく大笑いしたあと、彼を助けてあげたときには、すでに半泣きでしたとさ。


*ちなみにそのお客さんは常連さんで、日本語も少しは解るので、
 半分は面白がって解らないフリをしていたようです。
 ということなので、配達した時は、外国の方もかなり笑ってました。
スポンサーサイト
2005/05/30 23:25|雑記TB:0CM:0
 

思考の無駄 ~wasted time~

2005.05.28
期限がある仕事って、それまでに終わらせる為にいつも必死( ┰_┰)
とは言っても、期限を過ぎてしまえばなんてことない。
試験前に必死になって勉強してる学生といっしょだ(笑)

さて、仕事をしてるとなんとなく周りの話が気になったりしないだろうか?

今日もこんな話が、ふと耳に飛び込んできた。

某氏:「私、関門橋ってあんまり使ったこと無いんですよねぇ・・・」

-------------------------------------------------
かんもんきょう【関門橋】
本州と九州を結ぶ道路橋。関門海峡をまたぐつり橋。つり橋部は 1068m。
海面からの桁(けた)下高は 61m。1973 年(昭和 48)完成。(新辞林 三省堂)
-------------------------------------------------

山陽自動車道と九州自動車道をつなぐ高速道路だ。
ここからは筆者が大阪に住んでいて、
実家が九州にあるという事実を考慮して読んで下さい。

まず、大阪から九州へ向かう場合、新幹線が一般的で、
車や飛行機を使う事はあまりない。
オレも一度、車で福岡まで帰ったことがあるが、
高速を飛ばしても6~8時間はかかる。
帰省なのに、ちょいと過酷な旅のようなものだ。

普通の人が、そのような過酷な旅を頻繁にすることはまずないだろう。

だが、もし、全く使った事がないのであれば
「私、関門橋って一度も使った事無いんですよねぇ・・・」
と言うハズ。

この「あんまり」という言葉が引っ掛かった。
「あんまり」というからには、ゼロではないし、そんなに多くも無いということだ。
某氏とはよく話をするが、九州の話を聞いたことは一度も無い。
もし九州へ行くことがまれにあるのなら、
その話題を振ってくるはずの友好レベルである。

また、「私」と言う言葉には
「世間一般の人達とは違って、私は・・・」という認識を暗に含んでいる。

「他の人たちは結構使ってるみたいだけど、私はあんまり使った事無いわ」
っていう感じが詳しく説明した場合の妥当な表現だろう。

うむ、おかしい。
大阪出身であり、現在も大阪に住んでいることは知っていたので、
大阪から九州へ移動する場合のこと(またはその逆)
だと推測するのが妥当であり、
それなら、普通の人はそんなに頻繁に使う事がない!
ということくらいは知っているはずだが・・・
(基本的に某氏はかなり常識的な人なので)

九州に実家があるオレでさえ数回しか使った事がないのに・・・・
確かに広島から九州などの場合は結構使うし、
それでも限界で岡山くらいかな。
何にしろ関西から動くのに、関門橋を使う人はそんなにいないハズである。

かなり気になったので後ろを振り向いた。






某氏:「あ、○○さん、使った事あります? 単語帳って
*単純に「単語帳」と「関門橋」を聞き間違えただけです(^^ゞ


*文中「~ハズ」という言葉が頻繁に出てきますが、
 所詮、推理というものは蓋然性の賜物なのでご容赦ください。




------------------------------------------------
*本日の画像*
2004101909s.jpg
↑疑問が32個に増えました(笑)
------------------------------------------------
2005/05/28 22:10|雑記TB:0CM:0
 

感情の昂ぶり ~give way to his feelings~

2005.05.27
友人から聞いた話。
実際、オレはその場にいなかったので、
その場の雰囲気はわからないが、聞いただけでも面白かったのでUP!
(詳細は良く覚えてないのでテキトーに)

ある日、友人Mは部下のミスに対して、かなり怒っていた。
そしてその部下を叱っているときのこと。

M氏:「オマエはいつも同じミスばかりしやがって!」
というふうに彼は部下を叱り続けている。

M氏:「せやから言うてるやんけ、オマエはホンマに・・・・」

このあと、彼のボキャブラリーに2択が生じた。


 1)とことんダメなヤツやなぁ。

 2)つくづくダメなヤツやなぁ。


そして、彼が発した言葉は・・・・





M氏:「オマエはホンマにつくつんダメなヤツやなぁ・・」





「つくつん」って!!!(笑)



たぶん、一番辛かったのは部下でしょう。
だって、真剣に怒られてる時に、いたいきなり「つくつん」って言われてみ?
どんな顔したらエエのか解らへんで(笑)
2005/05/27 22:58|雑記TB:0CM:0
 

日本語ってムズイね ~oppsite meaning~

2005.05.26
先日、新居を構えた友人のところへ遊びに行こうという話になった。

その話を誘ってくれたT氏といっしょにいろいろ計画を練っていたのだが、
結局、その友人の勘違いでキャンセルとなってしまった。

先日、その友人からメールが来て、
『この前は申し訳ないことをした。今度こそ遊びに来て欲しい』とのこと。
こちらとしても楽しみにしていたので、是非、お邪魔したいと思う。



T氏:「ねぇねぇ、そのメールなんて書いてあったん?」


オレ:「いや、今度こそ遊びにきて欲しいって」


T氏:「お礼に高級料理をごちそうしてくれるって書いてなかった?」



お、お礼って・・・・






「お詫び」じゃボケェ!!(笑)


---------------------------------------------------
*本日の画像*
20050524004928s.jpg
↑たまにはキレイな画像を。
スゴイ透明度です。最初は浮いてるかと思った・・・
---------------------------------------------------
2005/05/26 22:38|雑記TB:0CM:0
 

速さの要因 ~speed = money?~

2005.05.25
フツーの方々へはちょっとマニアなお話か。

キミたちは今、F1でインド人がフル参戦してるのを知っているか?
あの現在コンストラクターズランキングトップのルノーのお膝元、
フランスでさえ、ただの一人も参戦していないというのに・・・

その名も「ナレイン・カーティケヤン」(←クリックでデータ)
彼のニックネームは”世界一速いインド人”

なんか、くくり方が間違っているような気もするが・・・(笑)

戦闘力の決して高いとはいえないジョーダン・トヨタから出走し、
ある程度の安定した走りは見せているが、
これまた決して「速い!!」とは言えない。
(それなりに良いドライバーとは思うんだけど)

では何故彼はF1のシートを得ることが出来たのか?

それはまさに”金”(スポンサーマネー)である。

この世界、金さえあればある程度のシートを得ることが出来る。
(もちろんその下のカテゴリでフツーの成績をあげていなければならないが)
というのも彼にはインドの自動車財閥、タタモータースが付いている。

またバックにはいろんな政治的要因が絡み、現在のF1独裁者の
バーニー・エクレストン(←クリックでデータ)がインドグランプリを開催したいがためだ、
とも言われている。

このように、金と政治でF1の大部分が成り立っているのも事実である。
トップチームのスポンサーなどは年間数百億のスポンサーマネーをチームに落とし、
一基数千万円もするエンジンをブン回している。
そして皇帝シューマッハの年棒は数十億。

もうワケの解らない単位である。

チームがドライバーの顔色を伺い、FOCA(F1製造者協会)がチームを牽制している。
そしてFIA(国際自動車連盟)がFOCAを・・・・・

こうやって見るとホントにヤな世界だね。でも、どうしても見ちゃうんだよな。

それはやはり純粋にレースが見たいから。

92年のモナコ、セナとマンセルのバトルは身を乗り出して見ていた。
同じ年、カナダでの右京に対しては手に汗を握った。
91年、スパのチェザリスにもハラハラさせられたなぁ・・・

先日のサンマリノでもアロンソとシューマッハが素晴らしいバトルを展開してくれた。

どうしてもバックにある政治と金が気になっちゃうけど、
こういうバトルを見る時だけは忘れてしまう。

FIAに是非言いたい。
金を追い求めるのも良いが、
今後もこんな手に汗握るバトルが頻繁になるようなレギュレーションをお願いします。

*参考HP「F1ドライバーカタログ」
2005/05/25 22:46|雑記TB:0CM:0
 

名曲紹介! ~the songs i listen~

2005.05.24
前のオレのHPで「最近こんなCD買いましてん」ってヤツをやってた。
まあ、オレが良かれと思ったCDをみんなはどう思うんだろう?的な感覚で書いていたのだが、
それをこのブログでもやろうと思う。

・・・・別にネタが無いワケではない。( ̄へ ̄#)

現在のCD所持枚数が247枚。
そのうち邦楽が44枚で17.8%
結構、偏ってはいるが、同じ趣味のような人がいれば嬉しい。

ということで、早速・・・

----------------- 最近の購入CD --------------------

最近はタイトルなのかバンド名なのか良く解らないのが多いな。
story of the yearとかthe ordinary boysとか。
the ordinary boysなんて、モリッシーの曲名から命名してるから
当然なんだけどね(笑)
             --------------
say it like you mean it / the starting line
これはAmazonで購入。hoobastank系の「エモ」とか「スクリーモ」とか呼ばれるジャンルを
探していたんだけど、結局これになった。
案外POPでSR71みたいな感じかなぁ・・・
聞きやすいのでSUM41やgood charlotteが好きな人はOKだと思う。


make a sound / autopilot off
ラジヲで「offspringの前座やりました」みたいなことを言ってたので購入。
でも、offspringより全然軽い。悪くは無いけど、あまり印象に残らない感じ。
う~ん、なんて言ったらよいのか、リズム的にはすごく良いんだけど、
やっぱりインパクトがないのかなぁ。


casually dressed & deep in conversation / funeral for a friend
これもどっちがバンド名だか解らない(笑)
ラジヲやネットでちょっと名前を聞いていたので購入。
・・・これもフツーに流して聞けるような感じで、
悪くは無いけど、これまた軽い。エモでもスクリーモでもないなぁ・・・


three cheers for sweet revence / my chemical romance
MTVでPVを見て購入。
最初聞いたときは「お、結構イケるんとちゃうん?」って思ったけど、
これもアルバムを通して聞いてみると、オレ的には不満足。
(いや、あくまでオレ的にはですよ)
ちょっとキレイ過ぎるかなぁ・・・


collision course / jay-z & linkin park
もうある意味大御所です。
普段は全くHIPHOPは聞かないんだけど、JAY-Zは良いね。
もともとLINKIN PARKは大好きだったんで、このコラボは◎です。
曲数が少ないのは頂けないけど、これは買いですよ。
LINKIN好きには汚された感じがするのかな?
オレはそうじゃなかったけど。


waiting for the sirens' call / new order
neworderって響きが懐かしい。
サイケデリック・ファーズなんかを思い出す。
このたびCD屋さんで試聴してみて良かったので購入。
この曲が良い!ってのはないんだけど、全体的にステキです。
80'っぽいなぁ・・・って思うのはオレだけかな?


def tech / def tech
唯一の日本人(厳密に言えば日本人&ハワイ人)
802(大阪のFM曲)で良くかかってたので購入。
これまたHIPHOPを聞かないオレでも全然OK。
っていうか、これレゲエなんだね。
うん、結構良いよ。これも曲数が少なくて残念だなぁ・・・
-----------------------------------------------------
2005/05/24 23:59|雑記TB:0CM:0
 

実は男じゃねーの? ~she is a super baseball girl~

2005.05.23
野球好きのオレの心をくすぐるニュース。

------------------------------------------------------
ニューヨーク州西部のリトルリーグの試合で
11歳の女子ピッチャーが完全試合を達成、
ニューヨークタイムズ紙が写真つきで報道する騒ぎになっている。

ヒロインは同州オークフィールドのドジャースに所属する
ケイティ・ブランネルちゃん(写真)
見てもらえれば判るけど、なかなかの美少女だ。

15日に行われた対ヤンキース戦(6回制)に登板、
延べ18人の打者を全員三振に討ち取ったというから、
ただの完全試合以上の超完全試合だ。
(筆者注:6回×3人ってことだね)
関係者によると、この地区のリトルリーグで完全試合は史上初。

ケイティちゃんは身長170センチ、チームの誰よりも高い。
3年前にリトルリーグ入りし、今年になって才能が開花した。
変化球は一切使わず、
持ち前の剛速球を完璧なコントロールでコーナーに決め、
三振の山を築く。

ここ2試合で打たれたヒットは1本。
33人のバッターから32の三振を奪うという超人ぶりだ。
打率もすごくて、今シーズン3試合の打率は.714。
ひょっとして、将来は史上初の女性メジャーリーガー!?
-----------------------------------------------------

まあ、この時期の子供って、女子の方が体格的にも男子を上回る時期だから、
有り得るかな、と思ったけど、33人に対して32三振はちょっと異常だろう。

・・・あっ!いいこと考えた!




・・・・ぜ、是非、楽天イーグルスへ!!(笑)





情報ソース:
New York Times : Shy Smile. Mean Fastball.
2005/05/23 20:53|雑記TB:0CM:0
 

うそつき ~transparent lie~

2005.05.22
ひさしぶりにスーパー銭湯に行ってきた。

「風呂って広い方が気持ち良いのはなんでやろ?」
などと思いながらも、ゆったり、ゆっくりと堪能してきた。

サウナも3種類あって、普通のサウナと
冷凍サウナ(メッチャ寒いだけやけど)
それとミストサウナ。

「いやぁ、コレは痩せるよ」
3種のサウナを行ったり来たりしながら、『んな、こたぁない』
と思いつつも結構その気になっていたのも事実(笑)

サウナのあとの冷凍サウナはかなりのモノがある。


友人:「いや、もう限界。フツーに寒いわ」

オレ:「せやな、逆に身体に悪そうやし」

友人:「こりゃ、大学時代に投げ過ぎで痛めた肩に響くわ」





いや、(大学に)行ってへんし、投げてへんし、
さらに、痛めてへんから!(笑)






友人:「いやぁ、一度に3回ウソついたった♪」

そして、威張るとこちゃうし(笑)
-----------------------------------------------------
*本日の画像*
絵馬part3
2005051513_1372628954s.jpg
↑神様、彼がストーカーにならないように
  見守ってあげてください・・・
-----------------------------------------------------
2005/05/22 17:21|雑記TB:0CM:0
 

これは良い買い物だ ~it is valueable~

2005.05.21
いくつになってもオレの衝動買いはおさまらない。

っていうと、めっちゃデカいモノを買っているように思うかもしれないが、
そういう意味ではなく、「フツーそんなもんに、それだけ金をかけねーぞ」
という意味である。

・・・長所と思っておこう(笑)


今回の買い物はコレ。
(↓クリックで表紙写真↓)
「プロ野球ユニフォーム物語」
文:綱島理友
絵:綿谷寛
発行:ベースボールマガジン社


B4サイズのハードカバーで厚さは3cm。
オールカラーの350ページで、持つとかなり重い。

お値段はなんと7,000円(税抜き)

ちなみに中身はこんな感じです。

プロ野球創世記からの全てのチームのユニフォームが掲載され、
しかも、モノクロ時代のユニフォームまで当時の選手から色を聞きだして
全てオールカラーにしているというスグレモノ。
さらに、そのユニフォームにまつわる話まで載っていて、
プロ野球ファンには垂涎の的である。

ちょっとでも興味のある人は是非見て欲しい(高いけど)

過去の日本にも優れたデザインというものはあったんだ、
ということを再認識します。
  
2005/05/21 16:54|雑記TB:0CM:0
 

ピアノマン ~pianoman~

2005.05.19
最近、ピアノマンが話題だね。

オレはまずビリー・ジョエルを思い出すけど(笑)

全くしゃべらずに、ピアノを弾かせたらすごく上手かった、
ってトコロがミステリアスなんだろうな。

それも「ピアノ」っていうのがミソか。

これが「タンバリン」や「トライアングル」なら、またウケの度合いってのが違うんだろうな(笑)

しかもハリウッドが映画化したいらしいね。

う~ん、このパターンって、記憶がもどったり、
身元が解ったりしても、公表しないんだろうなぁ・・・って。
そっちの方が金になるっぽいし。

本人はどんな気持ちなんだろうね。
案外、確信犯だったらスゴイけど、オレなんかからすれば
そっとしてあげて欲しいけどなぁ・・・。

んで、そんな話をしていたときの事。



オレ:「オレも記憶喪失でフラフラしてたら話題になるかなぁ・・・」




某R氏:「その前に、ピアノ習っておけよ・・・」




・・・・ごもっともです(笑)

------------------------------------------------------
*本日の画像*
2005050320C5E21s.jpg
↑初デートでドタキャンかぁ・・・
  相当、動揺があったんだろうなぁ、その書き方から見て(笑)
------------------------------------------------------
2005/05/19 23:37|雑記TB:0CM:0
 
Information 

ケイモウアナライズ内検索




●身近なニュースから世界のニュースまで独自に紹介するブログです●
*各サイト様からいろいろなニュースや画像をお借りしております。
*何かしら問題等ございましたら、お手数ですがコメントやメールにてご連絡下さい。
*コメント等での特定の個人や団体に対する誹謗中傷は厳禁致します。
*リンク先のコンテンツにより生じた損害は免責とさせて頂きます。
*常識的なコメントは大歓迎♪です。是非お待ちしております。











竹島は日本の領土です

別に煽っているワケではなく、
正確な論理と資料で、
歴史を再認識しようということ。
↓英語ページ↓
Dokdo(in English)






頂き物

サンキュー!ぼぶ♪
『今日もロッベン・インパクト+』
マブダチのboban様♪より
頂きました!




Admin

最近のコメント 

最近の記事 

月間アーカイブ 

最近のトラックバック 

メールはこちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006 ◆ケイモウ・アナライズ◆ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。